FC2ブログ
2019/06/03

お酢がニキビに効く

ニキビは、皮ふ表面にある皮脂の分泌が異常に増加してできるものです。青春期におけるホルモンのバランス変化や、便秘などによる新陳代謝の悪化が原因です。

また、できたニキビをさらに悪化させるのは、アクメ桿菌という細菌のしわざといわれています。
ニキビにお酢を塗ると、このアクメ桿菌をはじめとする化膿菌を退治し、皮ふ表面の新陳代謝を高めていきます。

お酢には殺菌作用とともに、菌によってダメージを受けた細胞の再生を早める働きもあるので、クレーター( ニキビ跡) からも肌を守ってくれます。2枚のガーゼにお酢を浸し、最初は消毒、次に殺菌という2段戦法で試してみてください。

肌の若返りに | お酢の健康メモ
https://health-memo.com/vinegar/%e8%82%8c%e3%81%ae%e8%8b%a5%e8%bf%94%e3%82%8a%e3%81%ab/

コメント

非公開コメント